本屋☆

  • 2017/05/17(水) 11:32:40

内田康夫さんの「孤道」が出ていると知り、久しぶりに本屋さんへ。


なにせ続編を一般公募ですからね!(^^)!

興味あります。

最近は品ぞろえもあっていろいろな本が見つけやすいので、もっぱらAmazonで済ませていたけれど、

やっぱり本屋さんは良い(;´∀`)

さ~っと、タイトルを見て回るだけで、知らない作家さんだけど、これ!間違いない!という出会いがあったり、

本を手に取って、

パラパラと軽くななめ読み、

その中に気に入った文章や、写真があるともうワクワクと恋をしてしまう。

手に取ることって大事だなあ~

やっぱり本屋は良い。

14949802110.jpeg

今回も、ジャスムヒーンの本を見つけ、

シドニーに行く前にキリスト教の基本的なお勉強もしなくちゃならないし、

つい、まとめ買い。

う~ん、紀伊国屋に行きたいかも(^-^;

100本ノック☆

  • 2017/05/16(火) 16:50:35

タロット占い講座の「100本ノック編」の第1回を開講しました。

リーディング的には完全に出来上がっている3人が生徒。

今回は同じテーマをそれぞれが鑑定するという形式でやってみました。

本当は生徒一人に向き合って、集中リーディングを考えていたのですが、

リーディングって慣れないととても疲れるものなので(人による)、

3人いることによって少し時間的インターバルをとることができて却ってよかったようです。

それにしてもね。

現役占い師、うかうかしてられないなあ、と思いましたよ。

センスがあるってこういうことなんだなあと。。。

明日にでも、イベントに出したいくらいのレベルで、すでに「免許皆伝」

そう。

3人とも。

そして、とてもその人らしいリーディング。

3人が同じテーマなのに、カードも不思議にかぶってるのに、

同じようなことは3人とも言わないですからね。

2人は私の生徒さん。ひと月に一度、カードに向き合ってもらいました。

ひとりは私の知り合い。ずいぶん前に習っていて、読めるんだけど、ノックを受けたいと参加してくれました。

まったくね、すっごいパワーなんですよ、3人とも💦

その3人を相手にした昨日は私、もう夜起きていられなかった。。。

バタンキュー(古い?)ZZZ

でもね、イベントに出店すると、軽く20人以上の人のお悩みを受け止めるわけですからね。

そういう意味でも、3人はすでに合格でした。

そして、鑑定三昧なこの日をとても面白いと喜んでいただいたようでよかったε-(´∀`*)ホッ

私はタロットカードを本当に好きだし、信頼しているから

町中のあちこちに、「本物の」タロット占い師がいて、誰もが気軽に相談して心の浄化ができるようになったらいいなあと、思っている。

来月、6月3日(土)各月第一土曜日クラス・6月11日(日)各月第2日曜クラス・6月13日(火)各月第2火曜夜クラスがはじまります。

さて、どんな人に合えるのか、とても楽しみ(⋈◍>◡<◍)。✧♡

~~出店情報~~
 
5月28日(日)10:00~16:00
   『lucky fes vol8』
伊勢崎市・伊勢崎ガーデンズ
    毎度おなじみの大型イベント。
    おニューの出店者さんたちもいるようです。

6月4日(日)10:00~16:00
   『スマイルパーク』
    伊勢崎市・スマーク
    今回はスマーク内ではなく、
    はるなプラザ入口付近 屋外で~す。

7月9日(日) 10:00~16:00
   『愛が満ちる時☆七夕占いまつり
      ~フルムーンからのメッセージ~』
    恒例の占い・ヒーリングイベントです。
    引き続き宇都宮よりシオンさん出店くださいます。
    なんと!まるあさんも新メニュー出してくださるそうです。
    お楽しみに!


~~お知らせ~~

2017年6月生募集(月1回開催/期間1年)
  6/3(第1土)13:00~ 開講決定!*若干名募集中 
  6/11(第2日曜)10:00~ 開講決定!
  6/13(第2火曜)19:30~ 開講決定! *若干名募集中

    *場所:太田市 詳しくは申込時にお伝えいたします。
    *4名様以上で出張講座を承ります。

タロットつむぎの 『霊性を呼び覚ますタロット講座』

大アルカナ編  全6回 1回90分3000円
  コンセプト;インスピレーションを磨くことで『自己価値』を高める。
    カードを通して、いろいろな角度から物事を見ること、そしてそれについてジャッジをしない。人と違う見方をむしろ楽しみ、人     前で表現できるようになる。

小アルカナ編 全6回 1回120分5000円
    コンセプト;カードを通して生活に活かす人間学を学ぶ。またプロ占い師としての基礎知識が身につく。
  
 占い師になりたい人のための100本ノックリーディング
     全4日間 10:00~14:00 60000円
  *受講資格として、「霊性を呼び覚ますタロット講座」全12回を
   終了した方のみに限らせていただきます。

yumetsumu@gmail.com または FBタロットつむぎのメッセンジャーまで














ミュシャに会いたくて☆

  • 2017/05/15(月) 16:29:13

国立新美術館に「ミュシャ展」と「草間彌生展」に行ってきました。


ミュシャのアールヌーヴォ時代の絵にはあまり興味がなかった私ですが、

故郷チェコに帰ってからの作品「スラヴ叙事詩」は見たい作品でした。

内戦続きの歴史に彩られた中央ヨーロッパには、なぜか胸が苦しいような郷愁を覚えるのも、

ミュシャの作品のせいかもしれない。

美しいけれど、野生の獣のようなおびえた眼をした人物や、

美しいけれど並ぶ死体。

生と死の風景。

会場に入ったとたん、ぞわっと下からなにかが吹き上げた。

そして私はこれらの大作をただただ見上げていた。

ああ、やっと本物を見た、と。

いつかプラハやブダペストに行くことになるんだろうなあ、と思いながら。

ふるさとというものに対する郷愁を持たない私なのに、ミュシャの故郷への思いにはとてもうたれます。

内戦の中で逃げまどい、生きた人々。

その悲しさと絶望が絵の中の一人ひとりの顔に刻まれている。

真っすぐに凝視できないような人物たち。

打って変わって、「草間彌生展」はのっけから、あの色彩で壁が彩られています。

膨大な量の絵の一つ一つにテーマがありますが、

あまりの原色の強さに、だんだんと目の奥が痛くなる私。

こちらの草間彌生展は、ミュシャ展より人気がありましたが、頭痛に勝てず、早々に引き上げてきました。

若いころの草間さんは、色使いももっと地味で、「自己消滅」のようなテーマも多かったようですが、

色彩に酔ってしまった私は、正直あまり楽しめなかった💦

本当は水玉のいろんなグッズも買ってこようと思ってたのに、もうそれどころじゃないくらい。

ちょっと残念(^-^;

先にミュシャの部屋に行って良かった(;´∀`)

色彩に酔う、なんてこと、あるんですね~

それでも草間さんの作品は見たかったので、何か対策を探して、また挑戦しなくちゃ。

帰ってきました☆

  • 2017/05/12(金) 17:56:27

占い師四人で出掛けたスピ旅から帰って参りました(^-^)/

白山比め神社(石川県白山市)



お祓いの最中、涙が止まらなかったり、

禊場で龍風に巻き吹き上げらたり、

結構ハードに歩いたり、

少し疲れましたが

菊理姫のグリーンキラキラなエネルギーに癒されて、とてもタフな四人。

そのあと一日、

金沢で、

兼六園、

東茶屋街、

居酒屋🏮と

食べて、飲んで、お土産爆買いして、

もちろん、文化にも触れて、

楽しかった〜(^^)

そして、今朝は朝イチで近江市場で寿司朝ごはんを頂き、(回転寿司が7時からやってます)

俵屋本店に行き

孫娘のお土産を買いました、

今回の旅は、菊理姫と繋がるために行ったのですが、

私は以前にご縁がありましたが、改めてメッセージを頂くと、

菊理姫は、大きな玉を持って、世界を照らしています。

まるで灯台のように世界の隅々まで。

歴史のなかで肥沃な土地と海に恵まれ、

加賀前田藩という文化を育てることに力を注いだ、たぐいまれな城主に恵まれた北陸は、

また、神仏を大事にしていて、そのご加護にも恵まれていたことがよくわかりました。

私は、その菊理姫の玉の光のなかにいた。

確かにいた、という感覚が、私の心を落ち着かせてくれます。

その玉は、水晶であり、翡翠であり、紫水晶であるようです。

安心して玉を使い、そして、人々を照らしなさい。

平安装束の菊理姫は微笑みました。

私が数ある占いの中で、タロットの次に水晶球🔮占いを採り入れたのは、どうやら間違ってはいなかった。

ありがたい事です。

そして、帰り道

虹に見守られながら、次元を越えて、高速をひた走ってきました。

さあ、明日から現実に戻ります。

ククリヒメ☆

  • 2017/05/11(木) 22:03:56


金沢に来ています。

行きは曇天でしたが、午後から晴れ、

風はやや強いものの、見事な旅日和💓✨

深呼吸を何度もしました🎵


今日の目的は、『白山ヒメ神社』

久美長女将、算命学幸代さん、ヒーリング栄子さんと私という、

濃すぎるメンバーのせいか、

参拝の最中、体に痛みが出たり、

お祓いの最中、涙が止まらなかったり、

禊場では、下から吹き上げ巻きつくエネルギーに疲れきった私たち。

もちろんそれで終わる私たちではございません。

そのあと兼六園に行って、

東茶屋街に行って、

居酒屋で飲んで❗

満月の夜を満喫しましたとさ(^-^)/