尾島ねぷた祭り☆

  • 2015/08/16(日) 22:46:27

行きたい行きたいと思っていて、

同じ太田市内なのになかなか行けなかった尾島町のねぷた祭りにようやく行ってきました。


私が行ったのは14日ですが、すんごい人込み。

太田のお祭りには、婦人会の関係で裏方に徹していて、例年ほとんど見ることはありませんが、

人が作ってくれたお祭りは楽しめる。。。(#^.^#)というわけでもないでしょうが、

ねぷたはいいねえ~~

青森のイメージだと、武者絵巻ですが、
DSC_0959.jpg

この日は美人画も多く、
DSC_0967.jpg

そしてなんといっても独特のリズムの太鼓と哀愁のある笛の音。

これがまたいい。

人が乗る大きな太鼓の横を歩いていたとき、なぜかその太鼓のリズムに懐かしさを覚え、ぐっと胸が詰まる思い。

体の奥から沸き起こる高揚感。

北の大地に親せきは確かいないはずだけど、厳しい自然と闘う農民の血が私にも流れているのだろうか。

笛の音も、富山の「おわら風の盆」に似た情緒があって、

寒いところのお祭りって、なんてすてきなんだろう。。。

苦手な、イモ洗いのような人ごみの中で、人に揉まれながら、そんなことを考えていました。

本場、青森のねぷたはもっとすごいのかな・・・?

一度、行ってみたいな・・・?

あれ・・・?

わたし、そんなにお祭りって好きだっけ?

ねぷたの情緒は、私を「にわか祭り好き」にしてしまったようです。

関連記事
スポンサーサイト

トラックバック

この記事のトラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント:

この記事にコメント:する

管理者にだけ表示を許可する