スピ勉強会☆

  • 2015/05/11(月) 00:32:23

ある方にお誘いを受けて「霊能者」さんの勉強会に行ってきました。

軽食付きと聞いていたのですが、きちんと1食になってしまうようなボリュームのある「軽食」

グルテンフリーと言う面倒な私でも、きちんといただけるメニューで、

皆さんと一緒に楽しめました。

今回ご紹介していただいた吉本先生は、あの有名な○原さんと同じ門下生ですが、

観音様よりの指令であちこち走り回っているのだそうで、除霊や浄霊などもしていただけます。

HPなどなく一切が口コミで、ご紹介でもなければお会いすることもなかったかもしれません。

少しミーハーな私は、除霊出来るような霊能者さんを、こんな近くでみたのは初めてかも・・・

なんて、ちょっぴり罰当たりなことを考えながら、

人の背中でお経を唱え、くじ切り(どんな漢字かわからない)をする姿を見て、先生がどんなことを言っているのか耳をダンボにしていました

あ、もちろん個人鑑定には同席できません。あくまでも周りにたくさん人がいたときのことです。


さて、鑑定が押していて、少し遅れて勉強会が始まりました。

ここのところ、いろんな角度でのスピの勉強をさせていただいているので、

私自身は健康状態が不安定であろうと、精神状態が不安定であろうと、

そして理解できない状況に置かれようと、

いずれ近いうちに答えが出るとわかっているので、特に先生に聞くことはなかったのですが、

どんな話をするのか、

どんな言い方をするのか、

どんな言葉のチョイスをするのか、

どんな説明をすると人は理解し、納得するのか、

そんなところに注目していました。

もしまた機会があって、先生にお聞きできるとしたら質問してみたいこともありますが、

今回ははじめてお邪魔したので、もっぱら聞き役に徹していました。

もちろん、へえ~~と言う話もありましたし、参考になる知識もたくさんいただきました。

勉強会が終わった後も一人一人先生に観ていただく方で行列ができていて、

その時点で夜の10時近かったので、夜出歩くのが苦手な私は早々にお暇しました。

残念。

で、ここで一番納得がいったことは、

1月のゲリー・ボーネルさんの「イブニングレクチャー」でゲリーさんが言っていたこと。

まずは、体を健康に保つこと。なぜなら、体がしっかりしていないと、膨大な情報量に混乱してしまうから。

これがね、いろいろな相談者さんを見ていてほんとうに納得したこと。

不安感や、いわゆる自分が不幸に思える状況に負けてしまって、精神的につらくなってしまうのは、

つまり、耐えられないのは体がしっかりしていないから。

神様は、きちんとつらくなるように、身体にもダメージが来るようなイベントをちゃんと用意してるんだな。。。

苦しいときは、しっかり苦しみなさいよ

悲しいときは、しっかり悲しみなさいよ

そこからどう立ち直って、歓びや感謝をもち、生を全うすることができるのか、私は見ているよ、と。

これは、ほんとうに真理なのだと、宇宙の叡智なのだと

能天気に見えますが、

人生50年、

山あり、谷ありの人生を駆け抜けてきて

つくづく、納得する最近の私なのでした。

「健全な精神は、健康な身体に宿る」

そうそう、今回のご縁をつないでくれたMさんに言われたのですが、

わたし、胸腺から出ている「気・プラーナ」が

手のひらから出ているより強いのだそうです\(◎o◎)/!

今日も「気・プラーナ」が元気に出ています~~



関連記事
スポンサーサイト

トラックバック

この記事のトラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント:

この記事にコメント:する

管理者にだけ表示を許可する