小さなホテルに感動が☆

  • 2015/04/10(金) 13:07:33

突然のぎっくり腰

いえ私じゃありません、娘です

ここの所、調子の悪い日が続いている娘。

1月、2月と雪舞う駐屯地で、泥水の中に向かって匍匐前進しても、重い装備で25㎞歩いても、

ケロッとしていた子が、河口湖にリゾバに言った途端、

膀胱炎やら、風邪やら、生理も止まるし、揚句にぎっくり腰。。。

動けないし、目が回る~~と言うので、急いで行ってみたら、

あらら、本当に顔が土気色。

実は私が3月に娘のバイト先の寮に行ったとき、私は一睡もできず、疲れ果ててしまっていて、

河口湖のあまりの寒さに慣れないせいかとも思ったのだけど、

めずらしく4月に雪が降ったとはいえ、桜も咲いているというのに、寮の部屋の中は底冷えがする。

なのでとりあえず、その日に泊まれる宿を探し、暖かい部屋で一泊してみました。

そして、これが思わぬ大当たりの宿で、ゆっくりできました

富士山が見える高台の宿「クレッシェンド」さん
富士山を望む高台の宿クレッシェンド

古そうな宿だけど、清潔で、オーナー夫妻のおもてなしが行き届いています。

急な予約で、この日、私たち以外は皆外国からのお客様。

夕食を宿でいただくのは私たちだけだったにもかかわらず、手作りのコース料理。とても美味しくいただきました。

お酒も豊富ですが、とくに果実酒はこちらの裏山で採れた果実を漬け込んだ手作り・添加物なしの果実酒で、

急な河口湖行で疲れていた私ですが、全然悪酔いはしませんでした。

そして、4月が誕生月の娘に、オーナーさんが

「Rさん、5日過ぎちゃいましたけど、お誕生日おめでとうございます」とギターと生歌でお祝いしてくださいました。

突然のサプライズで感動的でしたが、それ以上に感動したのがオーナーさんの奏でるギターの音色と歌声。

うまい歌、とか、たとえばカラオケ大会で優勝した、とか、その程度のうまさではなくて、

ギターの音色も、オーナーさんの歌声も、全然違う!

えっ!?この人、何者!?とびっくりして聞いてみましたら、

東京のライブハウスで、弾き語りをしていらしたそうです。おお~~、やっぱり。。。

10:00~からはミュージックバーになるのですが、この日、具合の悪い娘がいたので参加はできませんでした。

でも、次に行ったときはぜひ美味しいお酒とともに、オーナーさんの音楽を楽しみたい☆

なんでも、ギターやピアノや、のどに自信のある方は、セッションしたりするそうです。素敵~~☆

暖かい宿でゆっくりし、美味しい心づくしのお料理を食べ、

とにかくよく眠れた娘は、次の朝はまだ腰が動きづらいものの、

すごく身体が楽になり、生理まで戻ってきちゃって、

感動もあり、

娘のご機嫌もよくなり・・・

お天気の良い日は、窓から富士山が見えるそうですが、あいにくの雪で富士山は見えず・・・

普段はこんな感じだそうです。
Y307796415.jpg

よし!次はお天気の良い日に泊まりに行こう

関連記事
スポンサーサイト

トラックバック

この記事のトラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント:

この記事にコメント:する

管理者にだけ表示を許可する