グルテンフリー・ケーキとジュワルクール☆

  • 2014/09/03(水) 15:20:37

オーラソーマ講座の楽しみは、ブレイクタイムにもあり・・・

ですが、私が一人、グルテンフリーなので、皆さんにすごくご不便かけてます・・・

グルテンフリーなものを探してきて、差し入れしてくださったり、ま、自分で持って来いって話ですが

一人だけみなと違うととかわいそうとおっしゃっていただいて、すっかり甘えてます。

この日は、「プレシャス」さんのお隣のおいしいケーキ屋さん「パティスリー ラミティエ」さんで、

私のだけ小麦粉を使わない、皆さんと同じケーキを作ってくださいましたヽ(^。^)ノ
ケーキ
すっご~~い そんなこと、できるんだ~~

中身はこんな感じです
ケーキ中
ほんとにほかの人と変わりません・・・ うう・・・ほんとうにありがたい・・・

ケーキを食べても、おなかが痛くなったり、顔にブツブツができないなんて

全国のグルテンフリーの人に教えてあげたいくらいです・・・

でも、ここのケーキは安定剤を使ってないので日持ちがしません。

てことは、手作りのケーキショップの中には添加物を使っているところもあるってことなのですね・・・

いやはや、食べ物を選ぶことが難しいなんて、日本は安全じゃないようですな・・・

そしてオーラソーマレベル3の講座も早3日目、

マスター(賢者)ボトルでカラーを勉強しています。

今日は、受講生3人で「B63 ジュワルクール&ヒラリオン」で
B063 - コピー
あーでもない、こーでもない、結局訳が分からなくなってしまいました

二人のマスターの名を冠したボトルですが、実はそれぞれ

B53「ヒラリオン」
B053.jpg

B64「ジュワルクール」
B064.jpg
と、独立したボトルがあるのです。

ヒラリオンは、4世紀の中東に実在した人物で、自然科学の世界と精神世界の真実を融合した人(こんな言い方でいいのか?)

スピリチュアルの探究者なんだけど、ちゃんと地に足つけて科学も探求している人、だからヒーラーでもあって、ヒラリオンは世俗的な執着を開放することで人々を癒していたということです。

今だって、こんなに医学が発達しているのに、「病は気から」って部分、大いにありますからね。「健康」も科学と精神世界の融合かもしれません。

人は「葛藤」を手放すことにより、真実(本当の自分)が見えてくるのです。

もう一人、「ジュワルクール」は、チベットのマスターで、宇宙法則の真理を探究したマスターで、

今でも、ヒマラヤのどこかにいると伝えられています。

宇宙の真理の探求・・・でかすぎるテーマです。

宇宙の真実とは、私たち人類が何のために、どうして生まれてきたのかという「叡智」です。

人は人生の青写真を持って生まれてくるのに、おぎゃあと生まれた瞬間にそれを忘れてしまい、

「なんで?なんで?」 「どうして?」と苦しむのです。

現実を生きていると「叡智」なんぞ吹っ飛んでしまうのですね~?これはある意味、すっごく力強い事ですね。

赤ちゃんは「レッド」 、「レッド」は生きるエネルギーを意味します。

そして「レッド」は「グリーン」の補色。生きる上での「生命」と「精神性」の関係です。

私たちがグリーンの色を持つハートのチャクラをオープンにして、クリア(浄化)して、「叡智」への探求を続けていくことで

近づけていけるのではないか、理解に近づけるのではないか、

でも、そこには人生を生きる「現実」もあって、けっしてスピリチュアルだけに走らない、ふわふわしない、

現実や科学やスピリチュアルとのバランスを取ったうえで「探究」していくといいよ、ってことでしょうか?

そこに、唯一二人のマスターの名を冠したボトルが誕生した意味があるのでしょうか?

何事にもとらわれない心で、しっかり地に足をつけながら、真実を見つめてゆく。

私ももう人生の折り返し地点を過ぎました。

こんな人生を送りたいものです。




関連記事
スポンサーサイト

トラックバック

この記事のトラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント:

この記事にコメント:する

管理者にだけ表示を許可する