いいじゃん!シングルだって

  • 2013/07/04(木) 22:56:34

それにしてもメンタル強くなったなあ、と感慨深いものがある。

安藤美姫選手。

あんなに不安定で、こんな人が世界の表舞台で戦うのはつらいだろうに、と思っていたけど、

ロシア人のコーチに自信をつけさせてもらって、演技も安定してくるわ、色気も出てくるわ、

恋が芸の肥やしになるタイプの人のようだ。

ついでに覚悟も持ち合わせたようで、涙の告白だったとはいえ、バッシング覚悟で出産を告白し、ソチ五輪まで目指すという。

前日夜中の1時に帰宅してふらふらだった私の頭も、朝のテレビで、そりゃビックリして一気に眠気が覚めたくらい驚いたけど、この彼女の覚悟に拍手喝さいを送りたい。

いま世間では彼女の子供の父親探しでもちきりで、ロシアのモロゾフ氏にわざわざ電話をしたり、今日の午後には3人目の男浮上説(^<^)! 余計なお世話だわ!

そんなの誰だっていいじゃん、母親は間違いないんだからさあ、それよりソチに行くのにまさかモロゾフコーチってわけにはいかないよねえ・・・

と、わたしはそっちの方が気になるのだけど、

こうなったら、3人でも5人でも彼女の周りを日替わりで優しい男性で固めて、その名の通り彼女をお姫さま扱いして「君ほど美しい人は他にはいない」なんて毎日毎日囁いて彼女を美しく、がんばらせてくれたら

浅田真央ちゃんが普通の女の子に戻りたくなっちゃった今、ソチが断然面白くなると思うんだけどなあ。

子供の事は、周りの家族がフォローしてくれるのだろうから、

子供を持っても、才能と、努力と、それを許してくれる環境があれば、女性もどんどん世界の表舞台を目指してほしい。

そして恋が肥やしになるなんて、女性が女性たる面目躍如ではないか!

こういう覚悟の、自分にはできないことを「やっちまった女性」を応援したいね、私は。

男性達もね、下ネタにして、蔑んで、大選手を淫乱認定(くだらない!)なんてしてないで、

これが自分の彼女だったらと考えてごらん?

逃げるか、影になって彼女をフォローするか、

器の大きさが知れちゃうかもね。

我が国の少子化を何とかするには、こういう女性の覚悟が必要ですよ。

そのためには行政と、女性同士の助け合いが必要ですけどね。

いま、ふとアマゾネスの社会がある意味理想かもしれない、という事に気付いたけれど、

男性諸君!タダの種と化さないために

よく働きなさい!自分の姫のために。




関連記事
スポンサーサイト

トラックバック

この記事のトラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント:

この記事にコメント:する

管理者にだけ表示を許可する