占い師もどき、占ってもらう・・・!

  • 2013/05/27(月) 06:58:46

縁をつくってくださる方がいて、当たるという占い師さんに観ていただきましたー!

お時間をとっていただいたときにはとてもうれしかったのですが、当日は朝からドキドキ。

占い師になるのはやめた方がいい、とか向かないよとか言われちゃったらどうしよう・・・とかね

このドキドキ感、とても新鮮!

実は私、今でこそ占い修行中ではありますが、あまり観ていただいた事がない!?

実際、占いで物事決めるなんて人の気が知れない、と思っていたし、現実、不安がもっと増すんじゃないかとも思っていたし、第一、今の自分はそれまでの自分自身の言動の結果なんだからそれを変えるのも自分自身しかいないはず、な~んてね、思っていました。

でも、50近くで自分自身のことではないこと、家族の健康とかどうにもならない不安感を抱えて、観ていただくことになり、何年かして漠然と自分でも勉強してみようかと思ったのが始まりで今、本格デビュー準備中となったわけです。

で、今回も自分がタロット占い師になる準備をしているということを話して占っていただきました。

その占い師さんは一ノ瀬水希先生、紹介者が信頼していて「とても当たる」とお墨付きの先生。

もうね、本当に楽しみ!

そして、結果は・・・

まあね、個人的なことになるので書けませんが(ゴメンナサイ)、一つ、私が占い師になるのは家族のためのようです。お金はそんなにもうからないらしい?・・・、他にも自分にとって意外なことも含めて、納得&一年後、三年後が楽しみ!

タロットも私みたいな新人占い師には解らないカードだったのですが、手相も、2種類の易も観られる方なので、色々観てもらって30分が濃い時間になりました。

なる程、自分の意志とは別に遅々として進まない占い準備に首を傾げていましたが、私にはまだまだ課題があると言うことが具体的にわかりました。

いや~!占ってもらうって楽しいね!ワクワクしたもの!(今さらですが

もちろん占い依存はアヤシい新興宗教に依存するのと同じでダメ!ゼッタイ!なんだけど、

「一つの拠り所」として古代より人が占いを行ってきた事が何故か今はすごく理解できる。

人って迷うんだね~ 悩むんだね~

私も「相談して良かった」「なる程!気が晴れた」といっていただけるような占い師になりたいな



関連記事
スポンサーサイト

トラックバック

この記事のトラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント:

この記事にコメント:する

管理者にだけ表示を許可する