護国神社!

  • 2013/01/09(水) 16:37:45

8ヵ月も金沢に入院していたのに、夫は今日が初めての金沢観光。

午後一番で、氷見市の病院で腎臓のステント交換の処置を受けるため午前中に兼六園、近江市場、ひがし茶屋街を回りました。

兼六園にこんな鳥が降り立っていました。結構大きい鳥です。
rps20130109_162309_677.jpg

雪が少し残っています。
rps20130109_162412_649.jpg

夫の足では、まだあまり長い坂を上り下りするのがたいへんなので、兼六上の駐車場をみつけてラッキー!と思っていたら、石川県の英霊を祀っている護国神社でした。
rps20130109_162705_731.jpg

お社は戸が閉まっていましたが、ご自由に中へお入りください、とあったので入ってみたら、ストーブが置いてあり、とても暖かかったです。

夫の病気のおかげで金沢とご縁ができたので、お参りさせていただいて、御朱印も頂いてきました。

腎臓のステント交換は苦痛が伴うため、夫は少しでも楽に済むよう、よ~くお願いしたようです。

引いたおみくじは二人とも大吉!なんとも嬉しいお年玉です。

こちらの護国神社は比較的新しく、明治元年の戊辰戦争から西南の役、日清日露戦争、大東亜戦争の戦没者をお祀りしています。

石川県は海軍なんですね。
rps20130109_162529.jpg

国のために命を捧げた英霊達のための神社に、首相が参拝できないのはやっぱりおかしいと思います。

私達の生活は、この犠牲の上に成り立っているのですから。

ぜひ安倍首相には靖国に参拝していただきたいと思います。

そして、午後は氷見の病院へ。

腎臓の処置だけは最初から診ていてくださっているドクターにお願いしていますが、護国神社のおかげか今日は出血はあるものの、あまり痛みがなく本人は至って元気で、ドクターからも経過が良いと言っていただき、ホッとしました。

今夜はよく眠れそうです。



関連記事
スポンサーサイト

トラックバック

この記事のトラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント:

この記事にコメント:する

管理者にだけ表示を許可する