初詣!

  • 2013/01/05(土) 09:44:12

今年は夫の足が不自由なため、3日に地元の神社(武将新田氏が建てたと聞いています)へ初詣しました。

住まいの地域の氏神様なのですが、ま~誰もいない(--〆)

三が日だったのに閑散としていて、寂しいこと寂しいこと・・・

そういう私も、例年はついメジャーどころに行ってしまってますが

家から歩いてもそう遠くは無いのに、

家を建てるときに土地のお祓いをしていただいた神社なのに、

いけませんね・・・

奈良の春日大社系の神社で、春日大社と言えば奈良の都が出来た時、

遠い関東の鹿島神宮より神様を分けていただいた神社です。

実は今年は鹿島神宮に行ってみたいと思っていてました。

鹿島神宮は3,11の時パワー全開でこの国を守ってくださり、今はだいぶ弱っておられるらしい。

いつも自分本位の神頼みの私だけれど、たまには応援させていただいてもよいかな?とおこがましくも考え、

ナビタイムで調べたら

北関東道を使っても片道3時間半かかると言うので、これは1泊コースか?とこの正月に行くのは諦めました。

今年中には行かせていただくつもりですが。

でも地元の春日神社にお参りできてよかった。

そしてもう一つ、夫の病気治癒を祈願して

市内ですが、ちょっと足を延ばして「反町薬師」へ。

春の会社復帰に向けて、リハビリの精進を誓ってきました。

ところで1日のうちにお寺と神社を両方まわるって、いいのだろうか!?

疑問はちょっと残るけれど、4日から仕事の始まる私は時間がとれないので、

はなはだ勝手ですが、まあ、良しとしましょう。

会社では、昨日が始まりでしたが人数が少なかったため、今日社長が商売繁盛のお参りに行きます。

大間々の貴船神社は先代社長である父がずっとお参りしてきたところで、

うちの仕事は工業系ですが、ものづくりの準備段階のいわば最終工程なので、生産予定なるものがたてられません。

それゆえ、仕事が入る入らないは全てお客さま次第。

一見危なっかしいようですが、何とか49年目を迎えることが出来ました。

その途中には、本当に仕事がない日もありましたが、不思議なことに父が貴船神社にお参りすると、仕事がたてこんでくるようになります。

まったく仕事がないのに、その日の午後から来るわ来るわでビックリ!よっぽどこの神社と相性がいいんでしょうか?

うちの会社では仕事が暇だと父に「貴船神社に行ってきて」と頼みます。

これ、本当なのです。そして確実にそうなります。何度も体験しました。不思議ですね~

なので二代目である弟も、会社の参拝は貴船神社に必ず行かせていただいてます。

今年もどうか会社がつつがなく経営できますように・・・

社員ともども路頭に迷うことがありませんように・・・

私も事務所から強く祈願することにします。


関連記事
スポンサーサイト

トラックバック

この記事のトラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント:

この記事にコメント:する

管理者にだけ表示を許可する