時のうつろい・・

  • 2012/12/05(水) 11:47:11

ちょっと前に森光子さんが亡くなって、今度は勘三郎さんが亡くなった・・

勘三郎さんは芸に対する執念のある人で、あの情熱はすごいと思っていた。

何やら身体の具合が思わしくなさそうだが、来年の新・歌舞伎座でぜひ勘三郎さんを観たいと思っていたのに・・

57歳・・

若すぎる死・・・

同世代としては本当にがっかりだ。

私の大好きなサッカー選手、ゴンちゃんも引退発表。

キング・カズの涙のインタビューがせつないなあ・・・

師走に入って余計そんな心持になっているのかもしれないけど、

平成に入って24年も経っているのに、

まだ少し「昭和」の息吹が残っていたのに、

完全に「昭和」が終わってしまった感がある。

まさに、諸行無常。

でも一つの時代が終わるということは、新しい時代の幕開けがやってくるという事。

この国は技術大国だけれど、美しい神々の国でもあることを忘れないようにしたい。

最近、御朱印帳を頂くようになってから、この国は八百万の神々の国である、ということをすごく意識し始める様になってきた。

とりあえず自分にできること。

せっかくこの国に生まれたのだから、この国を楽しみたい。

二十節気の行事を大事にして日本の文化を大事にしていこうと思う。

まずは「大雪」 12月7日  ありゃりゃ、忘年会の日だ・・・
  あまり寒くなければいいなあ・・・  

次は「冬至」 12月21日  南瓜を食べてゆず湯(多分入浴剤になるかも)に入れば風邪をひかないこと、まちがいなし!

ま、こういうことは、気持ちが大事だからね! 











関連記事
スポンサーサイト

トラックバック

この記事のトラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント:

この記事にコメント:する

管理者にだけ表示を許可する