FC2ブログ

夢枕☆

  • 2018/12/21(金) 13:21:43

夕べ、夜中の0時に首筋をツンツンとされた。

え!?なに!?

と、気配がする方を見ると確かに誰かがいる。

頭からグリーン色のゴミ袋みたいなのを被っていて、顔がよく見えない。

自体が飲み込めない私は多分、数秒は見ていたと思う。

誰?。、。

だけどそれは私の知っている人。

でも、恐れが襲ってくる。

何でそんな格好をしているの!?

なにしに来たの!?

何かあったの!?

彼女が消えてから、私は急いで階下に行き、スマホをチェックする。

何もない。

二階のベッドに戻り、

何なのいったい!?と私は頭を抱える。

そうしてしばらくイライラしていたけど、

こうしていても仕方ないと思った私は

お願い🙏ガイドたちよ、天使たちよ。
この人が私のところに来た訳を夢で教えてください、

とお願いして、電気を消した。

すぐ眠りについた私の夢の中で、私たち(現世での仲間たち)は、パーティーで大騒ぎしている。

それはとても楽しくて、みんなの笑顔が輝いている。

そのうちに私は喧騒の中、眠ってしまう。

だけど、パーティーはいよいよ佳境に向かい、中央のケーキを爆発させるときがやって来た。

その夢を見ている私は、何でケーキを爆発させるんだよ!?と突っ込みをいれる。

が、仲間たちは、爆発すると危ないのにつむぎさんが寝ちゃったどうしよう、と慌て始め、

その中の一人が、寝ちゃダメですよ、危ないですよ、と私を起こそうとして、首筋をツンツンした。

という次第。

ケーキが爆発すると大変なことになるので、頭からごみ袋みたいなのを被っていていたらしい。

しかしこれは夢ではなかった。

平行現実をまたいで体験した現実。

いったり来たりして私は二つの現実を見てきた。

そういえば寝る前に、過去世、現世、未来世というものも、過去から未来に向かって起きるものではなく、同時に起きている平行現実で。。。などと『時間』について考えているうちにうとうとしてしまっていた。

だから、平行現実を見せられたわけか、

そのせいか、朝の私はどっと疲れていた。

おかげで今日見たい映画があったのにまだ行けていない。

たまのオフの日だから、ヤッパリ『アリー』は見ておきたいんだけどな。

関連記事
スポンサーサイト

トラックバック

この記事のトラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント:

この記事にコメント:する

管理者にだけ表示を許可する