FC2ブログ

日本のシャスタ☆

  • 2018/11/16(金) 14:30:32

安曇野二日目は、ちかちゃんちにお邪魔してしゃべり倒し(^-^;、

セドナでは朝食の時にちょっとしか話はしていないのに、何をそんなに話することがあったのか???

でもね、止まらない(;´∀`)

年は違えど、エジプトからの長きに渡る前世のからみで年の差は感じなかったし、

彼女は霊気ヒーラーだけど、凄腕のチャネラーでもある。

安曇野の向かう車の中で欠伸が止まらなくて涙をぼろぼろ流しながら運転していて、

安曇野やその周辺の山々から流れる気で心も身体も、ただただのんびりして癒されていた私は、

上高地はシャスタに似てる、という彼女の言葉ではっとした。

あ!ここ、シャスタじゃん、と。

だから彼女の後ろにいる男女ペアのガイドさんたちも、まるでシャスタの地下都市テロスの神官アダマとそのパートナーみたいだなと思っていたのだ。

そして、テロスと上高地は繋がっている。

多分ね。

そう思えば、ここにきてから見る風景がどこかデジャブで、心が落ち着いたのも

腑に落ちる。

彼女はガイドより、彼女(私)の口を通してメッセージを伝えるから、と受け取っていたという。

ちゃんと言えたかどうかはわからないが、言いたい事は言えたと思う。

そして、昨日のトレッキングで、運動不足の割には案外行けるかも、と勘違いした私は、

ここから見える南アルプスの山々に入りたくなってしまった。

そこで少し瞑想したりして。。。などと甘いことを考えていたら、

その前にちゃんと鍛えて!とちかちゃん。

死ぬよ!と(;^_^A

ということで、まずは上高地の明神池を目指すことに。

そこなら孫も連れていけるし、日帰りできる。

但し、服装と、靴はちゃんと用意して!と、登山家でもある彼女は口を酸っぱくして言う。

ということで、半年後は、上高地の明神池へ行くのが決定!

鍛えなきゃね。

昨日、横川SAのトイレで、つい何も考えず和式トイレに入ったら、

(デューク先生が和式トイレに入れなきゃダメと言ってたから)

歩いている分にはそんなに感じなかった足の筋肉痛が爆裂し、

立つに立てない状態に。。。

大変でした( ;∀;)

安曇野では穂高神社にも行ってきました。
15423437380.jpeg
大きくて、すがすがしい神社さんでした。

七五三の子もいたりして、華やいだ雰囲気

大きくて力強いご神木

地元の人たちに大事にされてきた感じがする。

そして、
15423437650.jpeg
18日の「占いまつり」でタロットつむぎの鑑定を受けてくださった方

先着3名様に、この「力」お守りを差し上げます。


数あるお守りの中でも一番パワフルなお守りです。

占いまつりは、11:00~18:00です。

皆さま、気をつけてお越しくださいね。

関連記事
スポンサーサイト

トラックバック

この記事のトラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント:

この記事にコメント:する

管理者にだけ表示を許可する