自然回帰☆

  • 2017/07/20(木) 19:29:19

6月より続く、オーストラリア→NYと

矢のような日々が過ぎ、

私はこの夏、一旦ゆったりとしようとおもう。

孫と夏を楽しもうといろいろ計画中。

キャッツキルの山で過ごした時間で、

私は自然のなかに身を置きたいと思うようになった。

虫があんなに嫌なのに💦

追われるような時間の感覚と、焦燥感、

やらなければならないことの数々から、少し離れたい。

なんなら今の家を売って、山の麓に引っ越したいくらい。

なんでしょうね〜(^o^)?この感覚。

自分は街中でないといられないと思っていたのに。。。

マンハッタンは楽しいけれど、疲弊したし、

キャッツキルの山の草の上で、一日中本を読んでいられたら、どんなに幸せだろう💓と、想像を巡らせた。

入院したり、再検査、再検査で、私の体はボロボロだろうと思っていたのに、

ken先生に脈診していただいた結果、問題はないらしく、

なにかそれだけで、自然と共にいたいと想えるようになった。

自然のなかにいられるという自信がついたというべきか(^_^;)

あ、

体に問題は何処にもなかったんだけれどね、

私の太りすぎの問題は、水が貯まっているからで、

脂肪過多ではないらしい。

え!?本当ですか!?と思わずken先生に確かめたら、

うん、あなたにfatはほとんどないよ。水を出せば痩せるし、疲れにくくなるよ。と、仰っていていただいて、

あ、私、痩せられる、と単純に思えて、

今までfatの固まりだと思っていた自分の体を撫でてみました✨

それだけで、尿の出が良くなったような気がする🎵

凄いなー✨✨

関連記事
スポンサーサイト

トラックバック

この記事のトラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント:

この記事にコメント:する

管理者にだけ表示を許可する