南湖のほとりで☆

  • 2017/04/10(月) 11:12:06

福島県白河市の「ランプマルシェvol.10」終わりました(^^)/

例年このランプマルシェは晴れていて、桜も咲いていたそうですが、

今年は朝から雨模様で桜もまだでした。

なのに!10:30の開園を待つ傘を差したお客様の列が。。。

そして、恒例の出店者によるパレードで幕を開けました。

このパレードの時、出店者はチラシを配れるのですが、50部用意していったのに、足りなかったΣ(・□・;)

スゴイなあ(^-^;

うちの占いイベントももっとたくさん続いて、雨でも固定ファンが待っていてくれるようになったらすごいんだけど。

   ☝

目標です(^^)/

福島県南湖公園・明治記念館
110123_14360001-225x300.jpg
昔の白河市役所の建物を移築したものらしいのですが、今はcafeになっています。

情緒ありますね。

今回はここの2Fに出店させていただきました。

普段は立ち入り禁止になっています。

下はずら~っとフードや花や雑貨のテントが並び、美味しいヘルシーなお弁当が食べられて幸せ💖

フードの中には白河在住(なんですかね?)の外国の方のブースもあり、

ロシア系(?)の方や、ルワンダの珈琲や紅茶のブースもあり、目先が変わって楽しい✌('ω')✌三( ✌'ω')✌

このルワンダの女性がね、すっごく可愛くて、

輪郭の中の目鼻口のパーツやまつげの長さが、まるで少女漫画なみなの!!!

いるんだね~、世界には。

でね、今回感じたのは、福島と群馬では時間の流れが違う(私だけか!)ということ、

セッション系の人気のピアノヒーリングのれいなさんと、占い画家ののりみちさんなど、予約がいっぱいなのに全然空気がぎすぎすしてこないし、お客さんもの~んびり待ってるし、

1Fのカフェでは私の前のグループは4人、私は一人だったから、当然オーダーは早いのだけど、

順番でお伺いしますと、前のグループのオーダーが終わるまでオーダーを受け付けてもらえない。

そして、その都度、ホール担当の人が「順番でお伺いします」と言いに来る。

ケーキも注文するとその都度トレー一杯のケーキを持ってきて、注文後厨房に戻し改めてケーキを持ってくる。

ホール担当の人、合理的に動かなくて疲れないのかなあ???

私は食べるのも、しゃべるのも、物事決めるのも、せっかちで早いので、ちょっとびっくり( ゚Д゚)

皆さん、のんびり、ふんわりしていて、逆にとても刺激的でした。

もしかして、「魔法のランプ」は、時間を遅くする「ランプ」だったのかもね(^_-)-☆


~~出店情報~~

4月16日(日)10:00~15:00
   『まきば2周年フェスティバル』
     伊勢崎オートレース場
   *まきばプロジェクトさんの記念イベントに参加
    できるなんてすごく光栄です。
    この日はオートレースはお休みらしい。

4月29日(土)
   『lucky fes vol.7』 伊勢崎ガーデンズ
   *毎度お馴染み人気の大型イベントです。
 
5月7日(日)10:00~16:00
   『風薫る☆占い新緑まつり』
    太田市・富士ハードクロム2F
   *皆様ご注意ください!
    4月・5月合同開催として5月7日になりました。
    新しいメニュー・新しい出店者さんがありますよ~
    お楽しみに!


~~お知らせ~~
2017年6月生募集(月1回開催/期間1年)
  6/3(第1土)13:00~   6/11(第2日曜)10:00~
  6/5(第1月)13:00~   
    *場所:太田市 詳しくは申込時にお伝えいたします。
    *4名様以上で出張講座を承ります。

タロットつむぎの 『霊性を呼び覚ますタロット講座』

大アルカナ編  全6回 1回90分3000円
  コンセプト;インスピレーションを磨くことで『自己価値』を高める。
    カードを通して、いろいろな角度から物事を見ること、そしてそれについてジャッジをしない。人と違う見方をむしろ楽しみ、人     前で表現できるようになる。

小アルカナ編 全6回 1回120分5000円
    コンセプト;カードを通して生活に活かす人間学を学ぶ。またプロ占い師としての基礎知識が身につく。
  
 占い師になりたい人のための100本ノックリーディング
     全4日間 10:00~14:00 60000円
  *受講資格として、「霊性を呼び覚ますタロット講座」全12回を
   終了した方のみに限らせていただきます。

yumetsumu@gmail.com または FBタロットつむぎのメッセンジャーまで

関連記事
スポンサーサイト

トラックバック

この記事のトラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント:

この記事にコメント:する

管理者にだけ表示を許可する