デトックス☆

  • 2017/03/30(木) 22:09:46

なぜか突然やって来た大、大、大デトックス!

私も夫も、今朝は格闘してましたが、チェックアウトの遅いホテルだったので助かりました(^-^)/

その原因の、見当もつきませんが、身体には意外にダメージはなく、

無事帰ってくることが出来ました。

義母のところから見える富士

私の生まれ故郷からは、こんな風に富士山が見えます。

ただね、ここら辺りの町は、電線が多い!

ホントに多い!

太田より多いと思う。

もったいないな。と思う、つくづく。

だからちょっと高いところでよい撮影スポットを探すけれど、  

高いところは林など、木が邪魔するのよね、これが。

春霞で、あまり鮮明ではないけれど、シャッターを押す時間は、雲が晴れてくれました。

今回はメッセージはなかったけれど、コノハナサクヤビメのお姿が。

瓜さね顔の優しそうな美しいお顔で微笑んで、

打ち掛けのように着物をかけて着ていました。

富士はどこまでも高貴で美しい。

そして、思えばいつもそこにいる。

そんなことを、改めて思えた日。

きっと顔色が変わるほどの、夫婦ともに起きた、突然のデトックスにも意味があったのかもしれない。

もう一度、あの日のメッセージを。

『今、この時代に、この日本に産まれたことに意味がある。
 日本人たちよ、
 あなたたちはこの富士にいつも守られている。
 この先も、多少の犠牲はあるだろう。
 しかし、どんなときも
 いつも富士を仰ぎなさい。
 天を仰ぎなさい。
 あなたたちは、守られている』






関連記事
スポンサーサイト

トラックバック

この記事のトラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント:

この記事にコメント:する

管理者にだけ表示を許可する