先天的資質☆

  • 2017/03/18(土) 22:32:46

いつも算命学で旅行に出発する日などを観てもらっている、算命学さめちゃん。

彼女は実は、私と、ほんの数人の専属ヒーラーなのだ。

どこで勉強したわけでもなく、ただ分かるという。

先日も私をみて、

ちょっとそこに寝て!という(^_^;)

そして、足の裏から揉みはじめ、背中を上がり、頚椎の何番目かはわからないが、首の付け根のちょっと下辺りを揉みながら、

母親抜けたね~という。

ここに母親がいたんだよ、とも。

すごい、仰天発言!

実は私は実家の母親との間に確執を抱えていて、

最近、そのカルマを手放すことができていて、

でもその事はまた誰にも言ってなかったのに、

私の背骨を揉んだたけで言い当てるなんて👀‼

なんで分かるの!?

だって。分かるんだよね~という。

もうね、私はぜひちゃんと勉強して、プロのヒーラーになってほしいと思うのだが、

本人はやる気はないとキッパリ!

なぜか。  
 
嫌いな人はやりたくないから。

明解な答えではある。

てもね嫌いな人なんかあまり来ないのにな~

何故なら、過去世で関わった人が、その人のお客さんとしてくるのだから。

全然縁のない人を引き寄せることはできないし、

だから、嫌いなのにも意味があるということなんだし。

この人、スゴいヒーラーになると思うんだけどな。

時々ね、こういうスゴい先天的資質を秘めた人に出会うことがあるのだけど、

本人の興味のなさを見ると、今世の仕事じゃないのかもしれない。

とりあえず、ちょいとアタックをくらってしまっていた私だったので、

ついでにいろいろ全部抜けて、今は絶好調になって

ただただラッキー😆💕なのであるが。

許されるならば、7月のNYに連れていきたいぐらい。

または、ワンネスのインドかな?





関連記事
スポンサーサイト

トラックバック

この記事のトラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント:

この記事にコメント:する

管理者にだけ表示を許可する