サーファーズ パラダイス☆

  • 2017/01/10(火) 09:45:51

怒濤の3日間❗

往復18時間のフライトを含めば5日間のハードな旅が終わりました✨

実はハードなはずじゃなかった・・・

というのも、新春イベントで使った水晶球の敷物があまりよくなかったようで、(ガラスファイバー?)

まあ、イベントの最中にもタロットをやりながら突然の鼻血が出るなどの訳のわからないことが起きていたわけで、

つぎの日の鑑定のときにはたと気づいたのだけれども、時すでに遅し。

喉と胸をやられ、ひどい体調で機上へ。

真夏のゴールドコーストでマスクをして歩くはめになりました(^_^;)

それでもオーストラリアは高層ビルと自然が共存する街

そのひどい体調でまるで、ディズニーランドを三周したくらいの距離を歩き、

疲れと暑さで身体はガタガタでしたが、十分にサーファーズパラダイスを楽しんできました❗

地元のショッピングセンターも楽しかったですが、夕方から行われるナイトマーケット🎵




写真がひっくり返ってますが💦

規模でいうと、伊勢崎のlucky fes位、週三回行われます

とにかくおもしろいオモチャやパフォーマンスなど、楽しくて、私2回行きました。

オージーのタロット占い師が「サイキック リーディング」として、出ていまして、

もうぜひやってみたかったのですが、ご縁とか訳すのが難しいと通訳に却下されてしまい😢

次に来るときは自分で英語を勉強してこいと言われてしまいました。

それじゃ、つぎは自分が出店だな❗と密かに野望🎵

ジャパニーズ サイキックとしてね👍

そしてこの人、


まあ、日本でもよくいる弾き語りのお兄さんなんだけど、

これが良い声で、

こう、、、胸の奥にじーんと来るというか、

何を唄っているかは解らないけれど、メロディーもきれいで、

彼のvoiceに浸っていたい感じ。

思わず足下のギターケースに5$札を入れました。

私にとってコインじゃない歌声だったからですが、

なんと!近くにいた日本人が20$を入れてた。

いや、大抵はコインですよ、

でも20$

なので少し金額が多くないかと聞いたら、

持ち合わせが細かいお金がなかったせいもあるけど、

同じアーティスト同士(彼女は絵、なんか、そういう若い人が一杯いて楽しい😃💕)だし、

私は50💲貰える人になるから、ときっぱり❗

この人だっておカネが有り余ってるわけではない。

それどころか、ほとんどが仕事を探しているアーティスト志望の苦学生

なのにアートの楽しみ方と価値を知っているから、

お金の価値と使い方も解ってらっしゃる!

ちゃんと、お金を愛のエネルギーとして使っている❗

こう言う子達に心屋さんは要らないな。

そして、あくせく働いて得たお金はこういう風には使えないなと思いました。

じゃ、あくせく働くしかない人はどーしたら良いの!?

ほんの少しだけ、お金を自分の好きな事に使ってみよう、

実は私、このsingerのギターケースにお金を入れるのもちょっとドキドキ😵💓

皆いくら位入れるのかしら?とか、周りが気になったりして(^_^;)思考が先にたつ。

だけど、心の赴くままにお金をいれれば良いだけだったのですね〜

まったく。。。

どこにでも師匠はいるものだ。

要は気づくか気づかないかだけ。

そして、気づくために、環境や他人の意見にとらわれずに、オープンハート💓でいること。

そんな事を体感できました💓✨

FBやYouTubeでこのsingerの情報を見つけたらupしますね👍

ゴールドコーストネタはまだまだ続きますよ〜
関連記事
スポンサーサイト

トラックバック

この記事のトラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント:

この記事にコメント:する

管理者にだけ表示を許可する