アルクトゥルス人より地球人へ☆

  • 2016/12/27(火) 12:50:38

正月用に買った本を、もうすでに読み終わりそうである。

何冊か買ってはあるけれど、ぱらぱらっとめくったらおもしろくて

そのまま。。。



アルクトゥルス星人にチャネリングして、メッセージをいただいた1冊。

そのアルクトゥルス星人の中には、地球で誰もが知っているサナト・クマラやイエスやマグダラのマリアもいる。

そんなメジャーな存在の名前が出てきたからって騙されないぞ!という方に告白すると、

私もアルクトゥルスにいた時は、アイリスと呼ばれていた(アルクトゥルスではちょっと音が違うけれど)

多分、本人たちがわかってないだけで周りにたくさんいるはず。

あなたも。

でもやっぱりスピ系の本は怪しいと思っている方もおられるだろうが、

この本はスピ系でない方もOK.! 断然楽しめると思う。

地球にどういう風にヒトが誕生したのか、

異星人はどんな種族がいて、何を考えているのか、

異星人は地球にきているのか、

UFOは本当にあるのか、

そんなわくわくするような知的好奇心を満足させてくれるに違いない。

ちょうど私はエジプトから帰ってきたばかりで、

古代エジプトのファラオの壁画を見て、

うん!?これは宇宙人・・・?と思った人物がいた。

そこの答えが、この本に書いてあるではないか!!なんてタイムリー!!

ってか、必然!!!

そして、驚愕の地球人の真実!

創造主はそもそも病気を人間には作らなかったというのに、楽しみ、歓ぶために感情を作ったというのに、

そこから病気を生み出し、果てに宗教、圧力、支配など、悲劇的末路に進もうとする地球人。

そのことについても、この本は理由を教えてくれます。

人類の、

自分自身の真実を、

私たち自身が知る時がきているようです。

関連記事
スポンサーサイト

トラックバック

この記事のトラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント:

この記事にコメント:する

管理者にだけ表示を許可する