車載カメラ、やっぱり必要☆

  • 2016/12/21(水) 14:38:01

この師走の忙しい時に、身内が車を当て逃げされた。

当て逃げと言っても、スーパーの駐車場内のことで、

1台の車が義妹の車の横に入ろうとしてぶつけ、運転手は年配の女性だったがそのままスーパーに入っていった。

義妹がそれに気づき、運転手が帰ってくるのを待って声をかけたらすごい勢いで逃げて行ったらしい。

義妹は警察に連絡をし、傷跡の写メをとってあったので、

警察が相手を特定し、相手の車のぶつけた後を確認するまでにそう時間はかからなかった。

ただ示談となると、警察は介入せず双方の話し合いになるので、あとはおまかせという形になり、

弟が相手に電話すると、どうも話がよく分からない。

さては認知症かな?と思ったけど、とりあえず相手方の保険屋さんに連絡するように話をした。

結局、何かの事情で保険屋さんを通さないで車を直してもらうことになったが、

相手の保険屋さんによると、どうもその女性は、人の車にぶつけたということはわかっていたらしい。

そして逃げられるかと思っていたのだろうが、車載カメラに一部始終残っていますよと言ったので、話はスムーズに進み、こじれなくて済んだ。

今回はたまたまけが人はなく、車の傷が大したことはなかったが、

これから、半分認知症みたいな人との交通事故が増えてくるかもしれない。

そして、愚かにも、しらばっくれれば逃げられると思っている浅はかさ。

これからは車の車載カメラは必須ですね。

関連記事
スポンサーサイト

トラックバック

この記事のトラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント:

この記事にコメント:する

管理者にだけ表示を許可する