ただ今浄化中☆

  • 2016/09/22(木) 11:47:45

昨日は、「霊性を呼び覚ますタロット講座・大アルカナ編」の二回目クラスでした。

2回目は、「皇帝」「教皇」「恋人」「戦車」「力」までのカードのレクチャーと(レクチャーと言っても、私のほうがはっとさせられることのほうが多いんですけどね(^-^;)

ワンポイント・スピリチュアルは、「戦車」や「力」のように、自分の中の「黒い自分」と「白い自分」をコントロールするというテーマから、

「自我」についてのお話をさせていただき、

そして、お待ちかねの3枚引きの占いという構成で成り立っています。

その「自我についてのお話の中で、参加者のSさんが突然涙を流し始めました。

いい子でいなければならない、

おとなしくしていなければいけない、

正しくなければいけない、

恥ずかしいことをしてはいけない、

我慢しなくちゃいけない、

そんなたくさんの「○○しなくちゃいけない」で、自分を縛り上げていたことに気づいたSさん。

自分でもよくわからないけど、悲しくて・・・涙が止まりません・・・と大泣き

大浄化中です(^^)

自分には時々、母親に置いて行かれるかもしれないという忘れられない光景があるんです。というSさん。

今朝、思い出したことがあって、と、連絡をいただきました。

以下、Sさんに承諾をとって、掲載させていただきます。

『おはようございます(*^^*)
 昨日のことで今朝、分かったことがありました。その時の思いのようなもので
 「もっと良い子にするから!!置いていかないで!!!」というものでした。
 強い恐怖心で声にならない。

 分かったとたん涙が...

 母親からは「置いていくわけないじゃない」と、意外と軽かったような...(;^_^A

 続きはこんな感じでした。
 気づきを頂き感謝です!!』

大人にとっては、ちょっと離れただけで、大したことではないことだったのだけど、

親に置いていかれたら生きていけない、そのことがすべての子供にとってはすごく怖くて、

その恐怖は、今でも忘れられないほどだったのですね。

どれだけ怖かったのでしょう。

でも、そこに立ち却って、涙を流し、怖かったと言えたSさん。

恐怖で震えるインナーチャイルドを抱きしめることができたSさん。

そんな恐怖を思い出さないように、意識の奥へ押し込めて、見ないふりをするのではなく、

ちゃんと向き合い、「もう大丈夫だよ」と開放することができました。

おめでとうございます。

一つ階段を登りましたね。

~お知らせ~

*『霊性を呼び覚ますタロット講座』

9月27日(日) 又は 日曜クラス

 募集中!

*10月10日(月)
 ポーセリンアートWS

  募集中!

関連記事
スポンサーサイト

トラックバック

この記事のトラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント:

この記事にコメント:する

管理者にだけ表示を許可する