テルマエロマエ!

  • 2012/05/06(日) 19:51:14

もうご覧になった方も多いかと思う

GWとはいえレイトショーなのに全席完売!

シネマの方も レイトショーなのに珍しいんですけど、とおっしゃっていた。

さて、もうすでに笑いどころがどこなのかわかってて、それを楽しみに皆さん来ている感じ。

あれだけテレビでネタばれやってれば当たり前か。

しかし、それにも増して阿部寛は笑えた。

しかも筋肉フェチではない私が、思わず惚れ惚れする彫刻のような身体!

予告であまりにもルシウスにそっくりなので、目がパチクリしてしまったが、映画を見終わってつくづく思ったのは、古代ローマ人を演じている阿部寛、市村正親、北村一輝はローマ人達より顔が濃い!!!

そして、ルシウスの友人マルクスを演じた勝矢はイタリア人かと思ってしまった。顔が濃すぎずちょうどいいのだ。

物語も、平たい顔族の漫画家の女の子、山越真美というオリジナルにはないキャラクターで膨らみも出て、
2時間の映画が飽きずに笑ったり、ほろりとしたり。

お好みの飲み物とポップコーンをたっぷり用意して、日々の疲れを癒してみては?

劇中、上戸彩ちゃん演じる山越真美がルシウスのことが知りたくて、古代ローマの歴史や言語を必死で勉強するシーンで、私がクロアチアに旅行した時、ローマ帝国統治時代の城跡を見学した時の事を思い出した。  

とても合理的に計算された大きな城だったが、その時のローマ皇帝は誰で、どんな時代だったのか知りたくなった。歴史ってロマン!

最後に原作ファンなので、上戸彩ちゃんが持っている漫画の原稿の絵がヤマザキマリさんの絵なのでうれしくなっちゃった。あたりまえだけど。

ぜひチェックしてみて!

関連記事
スポンサーサイト

トラックバック

この記事のトラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【テルマエロマエ!】

もうご覧になった方も多いかと思うGWとはいえレイトショーなのに全席完売!シネマの方も レイトショーなのに珍しいんですけど、とおっしゃっていた。さて、もうすでに笑いどころが

  • From: まとめwoネタ速neo |
  • 2012/05/07(月) 00:55:35

この記事に対するコメント:

この記事にコメント:する

管理者にだけ表示を許可する