巡り☆

  • 2016/04/11(月) 14:43:14

先日のノウィング・三日間集中コースでの深い呼吸法によって、

かつてない酸素の量を体の中に入れると、手足の先が痺れ、冷たくなることがわかった。

それは事前に講師より説明があったのだけれど、私の手足は本当にそうなっていて

血が巡ると、体は熱くなるはずなのに、とても不思議だった。

しかし、もっと不思議なのが、次の日の手足の筋肉痛。

二日くらいたてば、その痛みも和らいだけれど、それは結構痛いレベルで、

他の受講生たちと、歩いてもいないのに足が痛いよね~~、なんでだろう・・・?と首をかしげていた。

そして、昨日いつもの「ヒーリングサロン・アルカンジュ」でアロマオイルを使ったレインドロップをしてもらった。

私の尿管結石も、おなかにステントを入れたおかげで痛みはないけれど、

ステントの違和感があったり、2週間ごとの残っている石を砕く破砕術で、私は身も心も休む暇もなく、この日をとても楽しみにしていた。

施術中、案の定深い瞑想状態に入った私は、ずっと白い光の中にいて、何も覚えていないのだけど、最後になぜかピラミッドに見立てている富士山と、ホルスの目のような目が見えたので、

施術が終わってから、エジプトに関係あるオイルを使った?と聞くと、

いいえ、今日は私が今まで使ったことのないオイルが出たんですよ(いつも事前にオイルを選んでくれている)と、

「オーストラリアンブルー」というオイルを見せてくれた。

アボリジニに関係するオイルらしい。

私にとってはとてもいい匂い・・・と、しばらくは体も楽で、癒されていたのだけど、

なぜかその日の夜から、手足がだるくて、筋肉痛。これは次の日には楽になったけど、

どうも、深い瞑想に入ると血流や酸素の供給がとてもよくなって、筋肉痛を起こすらしい。。。ことが判明した。

てことは、

運動不足の私でも、深~い瞑想に毎日はいれれば、特にウオーキングやら運動をしなくても済むんじゃないかと

私はまた、怠け心が出てほくそ笑んでいる。

深い瞑想に一人ではいれれば、だけどね。




関連記事
スポンサーサイト

トラックバック

この記事のトラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント:

この記事にコメント:する

管理者にだけ表示を許可する