シンボル☆

  • 2015/10/28(水) 12:37:46

10/31(土) 酒蔵いやし祭り@太田市・山崎酒造
      
11/1(日) 「お悩みなんてぶっとばせ!」
       お悩み相談フェスティバル@水道橋・YMCAアジア青少年センター9F
       
11/7・8(土・日) チャリティータロット@群馬県立女子大錦野祭

と、乞うご期待!!なイベント目白押し。

プライベートな本業(経理事務員です)でも、来年のカレンダーがすでに届いていて、

ああっ!!!どこから手を付けていいのかわからないッ、な状況ですが、

駆け抜けます(((o(*゚▽゚*)o)))

そんな中行ってきた恒例の、GBJの「テキストブックワークナイト」

この日のテーマは、「シンボルとアカシャ文字による意識の進化・深化」


古代のシンボルや、アカシャ文字、神代文字など、

私には何が何だかわかりませんが

その昔、言葉を持たなくてもテレパシーで会話していた古代の人々は、シンボリックなもので会話していたそうです。

今でもよく使われているのはフリーメイソンのピラミッドの中に目があるヤハウェのシンボル、

これはもともとは「時の神」のシンボルなのだそうです。

他にも、エジプトの「ホルスの目」とか、イスラエルの「ソロモンの紋章・ダビデの星」とか

何か心惹かれるものが多いですよね(^_-)

それもそのはず、

シンボルや古代文字は、不変なもので、私たちの心の象徴なのだそうで、

この日のワークは、ペアになった人の心の内側、またはテーマに沿って感じたシンボルを書いてシェアする、というもの。

そこで浮かんだシンボルは、正解も間違いもなく、それは自分自身のシンボルであるという。

そんな無茶な・・・!

そんなこと、できるんかい!と不満を言う間もなくワークは始まり、、

浮かびましたね、シンボルが。私自身ビックリ!

私はペアの人の感情的なものを感じ、形にして伝え、ペアの人は私を見て感じたことを形にして伝えてくれましたが、

その内容にまたまたビックリ!

その人、完全に私のアカシャにアクセスして、

『見えない木』の中の若い修行僧を感じてくれました。

感動!

ああ。。。ここにも感じてくれた人がいる。と、そう思いました。

共有してもらえるって、なんて温かいんだろう。

よく、前世なんかを知ってどうするんだ、という人がいますが、

アカシック・リーディングの意味って、こういうことなんだな。。。

共有・共感してもらうことによって、何か許されたような、ほっとするような、そんな暖かい気持ちになれるんですね。

それにしても、マニアック過ぎる内容。。。

ついていけるのかしら。。。?


関連記事
スポンサーサイト

トラックバック

この記事のトラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント:

この記事にコメント:する

管理者にだけ表示を許可する