首を守れ!デュークズウォーキング

  • 2013/06/28(金) 11:48:21

デュークズファミリー

右端の可愛い笑顔の女性が、御存じ築カレン先生です。

昨日のレッスンで興味深いお話を聞きました。

デューク弟子のお一人が10トントラックに突っ込まれてしまったそうな・・・

10トンってあまりピンと来ないかもしれませんが、会社に時々来るので私にはおなじみ、

話を聞いた瞬間、あ~!まともな形保ってないな~(失礼!想像しないでね)、と思いましたが、

御本人の話によると(そうです!ぴんぴんしているそうです。よかった~)

トラックが突っ込んでくる瞬間は見えていて、

その後はスローモーションのように割れたガラスがキラキラキラ~と散っていき、

その瞬間、いつもデューク先生に言われている「首や!首さえ守れば人間大丈夫なんや!」を思いだし、

ハンドルを手放して自分の首を手でガシッと固定!

トラックの動きが止まったのを確認してから、車が爆発すると危ないと思いドアを蹴って外へ脱出、

たまたま5台後ろに回送中の救急車がいて即到着、救急士が車の中を確認しても誰もいない。

これは飛んでったな、と思い野次馬に確認したら、その野次馬の中から一人が

「はい、私です」とでてきて、救急車に自分で乗り込んだという。

なんとも ダイハード!な本当の話!

他にも、高速道路で車ごと何回転もしちゃったけど大丈夫だったインストラクターもいらっしゃるとか。

もともとエクササイズで身体をつくっている、と言うか、筋肉を鍛えているわけではないのでどっちかというと「整えている」ので、衝撃に身体が対処できたのと、

「首を守れ」と言うことが刷り込まれていて、とっさに思い出して行動できた事が「無事」に繋がったのでしょうけど、

「運」も強いのかな、とも思う。

私が占師もどきだからそっちの方向にもっていきたいわけではなくて、

デュークズウォーキングのレッスンの中では普通に「こういう動きで危険を回避」とか「運気も上がる」とかがあるので、

多分、インストラクターの皆さんは、日常の中で運気が上がる行動をしていて、結果としてこういう「無事」につながっているのだなあと思うわけです。

それにしても、首ですよ!首!

人間、首さえ無事なら大丈夫だそうです。

今日会社に見えた会計事務所のK嬢に早速その話をして、

とっさに首を固定する練習をしなくっちゃ!と言うことになりました。

地球上の全てがハッピーになりますように!ピンクゴールド、キラキラキラ~(これ、デューク呪文です)


スポンサーサイト