メルボルンにて2☆

  • 2017/10/18(水) 13:35:57

メルボルン二日目からは現地ツアーをお願いして、いろいろガイドしていただきました。

ツアーの間にも、ビーチで20分ほど遊んだり(隣は通りすがりのサーファー。すごいイケメンでした)
15082995650.jpeg

海から上がってくるペンギンちゃんを観察。

その昔、イギリス人がたった25頭のキツネを入れたために、ペンギンがやられてしまうので今は政府より保護されています。

ここは撮影禁止なので写真はありません。

そして、サウスオーストラリアの海岸線
15082995960.jpeg

とにかくきれい
15082996580.jpeg
果てしなく大きな空と海を見ていると『美しい地球』を感じます。

この海岸から100キロ先はタスマニア島。その先は南極。

元湘南ボーイだったこともあるガイドのドミニクさん曰く、

日本の海は塩っ気が強くて海から上がるとすぐシャワーをしなくてはならないけど、オーストラリアの海は南極の氷が解けた水と混ざるせいか塩っ気が強くなくてすぐシャワーを浴びなくても大丈夫だそう。

私たちも足だけビーチで海に入りましたが、車に乗る時ブラシでサッと掃くだけで大丈夫でした。

そしてメルボルン近くにもある、恐竜時代の残る原生林
15082996960.jpeg

野生のコアラ
15082997290.jpeg
野生のコアラにとって、人間のペットの犬や猫が大敵!

オーストラリアの有袋類にとって、犬も猫も、他国の船が持ってきた害獣なのです。

犬はコアラを食べないけど、捕まえて遊んで殺してしまうそう。

猫も同様で、野生の有袋類がいるエリア周辺のお宅はペット禁止!だそうです。

野生のカンガルー
a href="https://blog-imgs-116.fc2.com/c/o/r/coral1214/15082997650.jpeg" target="_blank">15082997650.jpeg
柵などで保護はされていますが、農村地区では夜中に街道に出てきてしまうカンガルーが、車に引かれて倒れている姿がよくあります。

私も1頭目撃しました。可哀そうに。南無。。。。

所は変わって、バイロンベイでの朝食時に頼んだレモネード。
15082998270.jpeg
瓶なのに、果肉が残っていて、はちみつの香りもして、めっちゃ、美味しい

オーストラリアでは、野菜ばっかり食べていて、

それでお腹いっぱいになるし、

日本にいる時より、自然な食事をしていると思われる私。

でも帰ってきてから寿司屋に直行しましたとさ。

スポンサーサイト

シャスタ・エピソード☆

  • 2017/10/04(水) 16:48:29


私の友人はとても慎重な人。

温泉に入るのに、大事なものが盗まれたら大変と、現金20ドルだけジーンズのお尻のポケットに突っ込んで、温泉に出かけた。

ロッカールームで着替えを済ませ、温泉・サウナ・小川に入るという工程を3回繰り返し、最後にシャワーをしてガイドのやすこさんの車に集合した。

車に入るなり、彼女は

「やっぱりお金が無くなっている。でも仕方ないよね、ここはアメリカだし。20ドルで済んでよかった」という。

私も「残念だけど、それくらいで済んでよかったね」と、

外国に行ったら、お金は盗まれるもの、という先入観でやり取りをしていたら、

ガイドのやすこさんが、

「ちょっと待って!受付に落とし物があるか聞いた?」という。

「いえ、聞いてないけど」というと、

「もう一回ロッカールームを見て、なかったら、受付に確認してきてください!」という。

「人のお金を取るなんて、ここにはそんなエネルギーの人はいない!」と。

私はびっくりして、

まず外国人は人のお金を取る、というひどい先入観を恥じ、

そして、エネルギーでどんな人かわかるんだ~~と感心し、

シャスタには、人の物をとるような人はいないんだ~~と、またまた感心した。

結局、お金はロッカールームの下に落ちていて、

うっかりポケットから落ちたのだろうということになったけど、

私の偏見って、気が付かなかったけどひどいもんだと驚いた。

誰も見てないけど、恥じ入った出来事。。。

世界自然遺産スプリングブルックの奇跡☆

  • 2017/01/11(水) 20:40:28

ゴールドコーストから車で約一時間弱の場所に位置する「スプリングブルック国立公園」

ジュラシックパークのような森のなかを三キロほど歩いてきました。

前日、飛行機のなかではほとんど寝ていない上に、体調最悪で、街中をかなり歩いたので、

このツアーは参加できるか不安でしたが、

金額を聞いたらゼッッッタイ!キャンセルはあり得ない!と、

頑張って熱いお風呂に入り、よく寝て、

無理矢理疲れをとって、参加しました。

いやあ やればできるもんです。。。

森の中には樹齢2000年の南極ブナや
14841070590.jpeg

私の好きな滝!滝!滝!
14841070920.jpeg

14841071440.jpeg

14841071150.jpeg

滝の下を潜ったり、滝の後ろを通ったり、

びっしょりになるのも案外楽しい😃🎵

オージーたちは、滝壺で水着に着替えて潜ったり、蛭がいるのに裸足で森の中を歩いていたり、とっても自由✨

岩の裂け目を通り抜けたり
14841071670.jpeg

サーファーズパラダイスの高層ビル群からたった車で一時間程のところに、

恐竜時代から変わらぬと言われている森があるなんて、

ほんとに不思議✨

この森は空気がきれいだから、私の喉の痛みも、咳も収まってしまい、

しかも結構なアップダウンを歩いているのになぜか体も楽になってくる。

ガイドさんが言うには、花粉症の症状なども修まってしまうようです。

スゴい⤴⤴

人も自然のなかにいるのが一番いいみたいですね🎵

と言うことで、今回私はまるで身体を治しに来たようなものでしたが、

体がウズウズして、手の甲までキラッキラに金粉だらけになってしまったアボリジニアートを見学したり、

ガラス細工で繊細な龍や天使を作ってしまうアーティストさんを見つけたり、

YouTubeで見るようなスゴい絵描きのパフォーマンスを見たり、

とにかく一日1日がとても濃くて楽しかった(^_^;)

今年中に是非もう一度行きたいな、なんて思ってたら、

私の信頼する算命学なっちん先生からOKがでましたので(^-^)/

たぶん、

きっと、

また行くんだろうな。。。

って気がします🎵

小さな野望を携えて、今日も大胆な夢を見る私です👍
















Currumbin Wildlife Sanctuary カランビン ワイルドライフ サンクチュアリー☆

  • 2017/01/10(火) 20:34:22

コアラをね、実はあまり可愛いとは思ってなかったし、

興味もなかったのだけど、

このカランビン動物園のゲートをくぐってすぐに、コアラを抱っこできるところがあって、

木ノ上で数頭のコアラがぐでぐで寝ていて。。。

もう!テンションMAX!
14840329630.jpeg

と言うことで、しっかり抱っこして写真を撮ってもらいました。

それ以来、コアラ大好きな私💓♥❤

カンガルーも、獰猛なのを想定してたらとんでもなくぐでぐでしてるし
14840329350.jpeg
しかしエミューは可愛い
14840328810.jpeg

暑さのせいかワニは顔を見せてくれない💦

だけどあちこちにとかげが顔をだしてくれて、こちらも結構可愛い顔してお茶している椅子の下にちょこんといたり、
14840328370.jpeg

爬虫類の可愛さに目覚めたか!?

それでね、コアラって12分しか抱っこ業が出来なくて、

12分たつと他のコアラと交替して、1日のお仕事が終わるらしい。

1日12分だけのお仕事でお金を稼ぐと言うすごい存在給持ってる✨💍✨

あ~!そうなりたい!

オージーはとても親切で、朗か。

エジプシャンもそうだった。

暖かい国の人ってそうなのかしら?

もちろん日本人嫌いな人もいるから、人種差別の言葉を言われたりした留学生もいるらしいけど、

大体、日本人が好きと言われる。

物静かだから?

だってゴールドコーストってすごく静かな街という印象がする。

おかげでよく眠れるし、

あまりの静寂で目が覚めたことがあるくらい。

なんだろう?

また行かなくちゃ❗






バタバタワーホリ顛末記・準備編☆

  • 2016/11/21(月) 16:40:56

14797126050.png

オーストラリアにワーキングホリデーで行くことが決まってから、

ネットでいろいろな人のブログを読んで準備をしていた娘。

でっかいキャリーケースを新調して、いろいろ詰め込んだ。

いざ成田に出発する日、キャリーケースを持ってみたら、

私ではウンともスンとも動かない。

何が入ってるの!?

しかし予備自衛官経験者の娘は、よっ!!と車に詰め込む。

いや~、さすが。

そして走り出したら、うちの9年落ちベンツのB クラスの走りがなんとも悪い。

9年落ちとはいえ、ベンツはさすがに力があるなあと思っていたのに、ハンドルが重い💦

これは、荷物の超過料金がかかるかも、と思っていたら、案の定・・・

そして、ネット検索でいろいろ準備していたものが、

これはダメ、あれもダメ、ということで、機内持ち込み用のバッグをもう一つ買い求め、何とかしのいだ。

今は特に預け荷物の中身は厳しくチェックされ、

何とか預けられたとしても、もう一度チェックの必要のある人の、空港内に響き渡る呼び出しアナウンスがひっきりなし。

娘は、ホームステイ先のお宅を出てシェアハウスに入ってからの

盗難除けのためのチェーンキーもダメだといわれ、手荷物の中に入れた。

そこで少しナーバスになっているようだったので、ちょっと心配だったけど、

ホームステイ先のお宅について連絡をくれた時、写真やステイ先のご家族の話題を聞きたがる私に、

「待って。ちょっと昼寝するわ」という。

初めて行った家で、着いて早々昼寝だと~??

神経質なんだか、厚かましいんだか・・・(∩´∀`)∩

霊性を呼び覚ますタロット教室大アルカナ編日曜日クラス
   月1回開講 90分3000円
      (期間未定・進み具合による)

タロットつむぎの無料エナジーヒーリング・モニター
      モニターという名の人体実験に参加くださる方、募集してます
   
お問い合わせ先
    タロットつむぎのメッセンジャー
    yumetsumu@gmail.com

 ~~出店情報~~

12月4日(日) 癒しfesta@宇都宮

12月9日(金) イン☆コネ@新小岩